公益財団法人
 頴川美術館

〒662-0813 兵庫県西宮市上甲東園1丁目10-40
TEL・FAX 0798-51-3915



六甲山系が育む緑豊かな文教地区、西宮市上甲東園に開館して43年。
 「阿弥陀曼荼羅図」(重文)、「三保松原図」(重文)、長沢芦雪筆「月夜山水図」(重美)、長次郎作の名碗「無一物」(重文)等、東洋の古美術を広範囲に所蔵し、また文化講座や実技講座など生涯教育活動にも開設当初より取り組んでいます。
   小さくともキラリと光る美術館
        どうぞ一度お訪ね下さい。

 只今、展示は休催中です。 
※次回展のお知らせ※
 「名品選(三)」
  会期:[前期]9月17日(日)〜10月20日(金)
     [後期]10月25日(水)〜11月30日(火)


 創設45周年を記念し、日本・中国の古美術を中心とした館蔵品の中から、
テーマごとに選び出した「名品選」展をシリーズで開催しています。
今回は江戸時代に文人趣味の高まりとともに隆盛をみた南画(文人画)を展示、
中国文人への憧憬から生まれた日本の南画の精神性と、風趣あふれる作品の数々をお楽しみください。

 平成29年度 文化講座生 募集中 

※学校法人関西学院との連携協力協定について※
 公益財団法人頴川美術館は、2009年10月1日に学校法人関西学院と連携協力協定を締結しました。
両者は西宮・甲山を巡る同一地域にあり、主に博物館実習を通して交流してきましたが、
さらに研究資料としての館蔵品を提供し、学院各学校の芸術関係の学外講座を実施、専門家育成に
協力するなど学術・研究および教育における連携協力をはかっていきます。
 三十数年間培ってきた展覧会・生涯学習活動を基盤に文化財や美術館への理解の裾野を広げ、
地域への文化貢献を果たすべく今後とも広範囲に活動していきます。

☆「博物館実習生」の受け入れについて☆
 当館では各大学の学芸員資格取得講座における「博物館実習」履習者を
 館務実習生として受け入れています。
 ・定員 10名
 ・期間は9月上旬〜中旬の6日間(年度により日程が異なります。)
詳細は事務局までお問い合わせ下さい。